メタボなオヤジがぐうたらしながらロードバイクで痩せようと企む記録です。2010年からブルベをはじめて7年連続SR取得中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【完走記】BRM806北海道600宗谷(その5:PC4中頓別~PC5名寄)

いよいよ後半に入ってゴールまではあと240km!普通ならあと1ブルベとちょっとなんですが、この日は大変なことに・・・・。さてどうだったかというと。。。

BRM806宗谷600実走図
20160806.gif

宗谷自然学校~音威子府

天北峠までの緩い登り基調の道(8/7 6:40)
20160807017.gif

PC4を貯金2時間で出発しました。今日最初のポイントはコース上で3っつある峠の一つの天北峠です。PCから天北峠までは13kmくらい。道は頓別川に沿って緩い登り基調で、少し前を行くvegaさんと後ろにkohkiさんfだったかな?の3人で20km/h前後でユルユルと走っていきます。

小頓別を通過(8/7 6:55)
20160807019.gif

PCから11kmほどで小頓別の集落を通過します。R275は旧国鉄の天北線の線路とほとんど並走していて、小頓別にも駅の跡が残っています。R275から右手に入ったところに大きめのバス停があってそこが小頓別駅の跡です。

天北峠登ったど!(8/7 7:08)
20160807021.gif

小頓別のパーキングエリアを過ぎるとR275はすぐに天北峠への登りに掛かります。vegaさんやもうお一人に先に行ってもらって登坂車線をノロノロと登ります。峠の標高は200m弱で小頓別との標高差は100mほどなんですがもう登坂能力が完全になくなっていました><10分ほどかかって天北峠の頂上に着きました。ハー疲れた(^^ゞ

音威子府までの長い下り(8/7 7:13)
20160807025.gif

ピークから音威子府までは12kmのロングダウンヒルです♪ 前を行くvegaさんの姿が最初は見えていましたが3kmほどで斜度が緩くなると見えなくなってしまいました。。。音威子府まであと5kmほどのところで左手の林が一瞬開けて奥にホームと駅名標が立っているのが見えました。止まろうかどうしようかと迷いながら通過してしまいましたが、帰ってきてから調べると天北線の上音威子府駅を天北線上音威子府機関支区鉄道倶楽部の方々が復活させたようです。あぁぁ寄ってみれば良かった!!来年の宿題がまた一つできました♪

音威子府駅に寄り道(8/7 7:39)
20160807029.gif

音威子府の町の手前で宗谷本線をくぐってR40に合流します。左手には道の駅がありましたが、寄りたいのは道の駅ではなくてその先の左手にある音威子府駅です。この駅を訪れたのは1987年の春休みに青函連絡船と夜行列車を乗り継いで天北線を乗りに来て以来ですから30年ぶりです(笑)。もちろん記憶はほとんど残っていませんが、こんな綺麗な駅舎じゃなかったことは確かですね(^^ゞ

名物のおそば屋さんは10:00~(8/7 7:40)
20160807031.gif

ここ音威子府駅にはテレビでも紹介されて有名になった「常盤軒」の真黒な「音威子府そば」が有名ですが、お店の営業時間は10:00から。残念ですがここで2時間も待つわけにはいきません。いつになるかわかりませんが、またの機会ですね(^^ゞ 某夫妻はここの営業開始時間に合わせてPC4を出発するそうでPC4に6時間も滞在したらしいです@@@


音威子府~美深

R40を南下。正面は音威富士スキー場(8/7 7:48)
20160807034.gif

7:45にリスタートして音威子府駅前からR40に戻ります。町はずれにセイコーマートがあって、お店の前でvegaさんが休憩してたけど気づかなかったみたい。その先から登りが始まります。左手には音威子府村営の音威富士スキー場のゲレンデがありました。結構斜度がキツいなぁ。。。

天塩川温泉入口のトーテムポール(8/7 8:09)
20160807037.gif

咲来を過ぎると次の天塩川温泉まで長い登りが続きます。斜度はそれほどないのですが、如何せんもう脚がアレなんで13km/hくらいまでスピードが落ちていきます@@@天塩川温泉の手前では右手に白い花を咲かせた広大なそば畑が広がります。この辺りで採れたそばの実で音威子府そばができるんですね^^ 天塩川温泉入口のトーテムポールは旭川生まれの彫刻家砂澤ビッキの作だそうです。

美深町に入る(8/7 8:17)
20160807038.gif

天塩川温泉の少し先でピークを過ぎて下りになって清水橋を渡って美深町に入ります。名寄まではまだ40km以上あります。。。

恩根内大橋で天塩川を渡る(8/7 8:40)
20160807040.gif

天塩川の谷が広がって両側に牧草地が広がって牧場が点在する恩根内を通過すると宗谷本線に続けて天塩川を渡ります。天塩川は蛇行しているのでこの先も何度か渡りました。

道の駅びふかで休憩(8/7 8:52)
20160807042.gif

PC4から長袖ジャージにウィンドブレーカーという格好で走ってきましたがだんだん暑くなってきたので道の駅びふかに寄って行きます。8:53に到着しました。トイレで長袖アンダーから全部脱いで半袖に着替えます。着替えて出てくるとちょうどブルさんが休憩に入ってきました。あとからvegaさんもやってきました。まークンやhitomiさんたちは通過していったそうです。

メリーさんのひつじソフト&きたあかりのコロッケ♪(8/7 9:12)
20160807043.gif

道の駅の売店が9:00から始まるので名物のメリーさんのひつじそふとときたあかりのコロッケをゲット♪羊乳ソフトは濃くて甘くて美味しかった^^ だいぶ暑くなってきて風も強いので先が思いやられるけど9:20にリスタート。貯金2時間はキープしておきたいよね(^^ゞ


美深~名寄

晴れてきて暑い!(8/7 9:26)
20160807046.gif

さっきまでは雲があったけどいつの間にか快晴!お天気なのはありがたいんですが、強烈な向かい風もあってペースが上がりません。。。出てるスピードは20~22km/hが精一杯。美深の駅前は9:46に通過します。もうイヤになってるんで美深の町で休もうかとさんざん心は揺れましたが、PCまであと20kmなんでなんとか我慢します(^^ゞ

暑いのと向かい風がキツいのと・・・なんとか名寄市(8/7 9:58)
20160807050.gif

美深の町を過ぎて恵深橋を渡ると名寄市に入ります。あつーーーーい。。。智恵文の手前で進路が南から東に変わってもなぜか向かい風は全く弱まりません。。。

智恵文峠の下り(8/7 10:33)
20160807052.gif

智恵文で右折して名寄美深道路をくぐると智恵文峠への長い登りです。斜度は大したことないんだけど、遮るものが何にもないのでとにかく暑い><熱中症になりそう。智恵文峠から名寄盆地に下るとさらに暑い@@@

名寄北ICで左折して名寄市街へ(8/7 10:44)
20160807053.gif

名寄北インターの脇で左折して天塩川を渡るとようやく名寄の市街地へ入ります。名寄産業高校前で突き当たって右折すれば間もなくPCです。

PC5セイコーマート名寄西4条店に到着!(8/7 10:56)
20160807054.gif

稚内以来の市なので久しぶりにちゃんとした町!って感じの市街地を抜けて、442.6km地点のPC5セイコーマート名寄西4条店には10:56に到着しました。まだなーちゃんとブルさんがいたかな。

士別のサフォーク丼まで持たないからホットシェフのさんまの蒲焼き(^^ゞ(8/7 11:03)
20160807055.gif

ホットシェフのさんま蒲焼重とコーラを買って10:58のレシートをゲット!涼しいイートインでいただきま~す♪ はぁ生き返る♡ ホントはこの先の士幌で名物のサフォーク丼を食べようと思ってたけどあと20km持たないから仕方ないですね(^^ゞ
食べてたらまークンやhitomiさん、27さんも到着。イートインコーナーがにぎやかになります。たしか主催のKさんも来て写真を撮ってたような気がします。みんなより先に11:19にリスタートしました。


~~~~つづく~~~~


【8/6の走行(Edge1000J)】
合計距離:607.58km
合計時間:28:28:37
平均速度:21.3km/h
最高速度:58.0km/h
平均心拍数:133pm
最大心拍数:171bpm 
平均ケイデンス:66rpm
合計上昇量:2,601m
合計下降量:2,602m

やっぱり食い過ぎだろ?wってことでポチっとよろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
シェア・ザ・ロード[share the road]
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
onlineカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

まこた

Author:まこた
鶴見川CR下流鷹野大橋付近に棲息しています。超デブなままでブルベに参加して、2010年~2016年と7年連続でSRを取得しました。でも相変わらずデブはデブなんで登りは激オソで坂は大キライです(^^ゞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。