メタボなオヤジがぐうたらしながらロードバイクで痩せようと企む記録です。2010年からブルベをはじめて7年連続SR取得中。

【完走記】BRM709PBP1000~PC5小平~PC6士別まで~

お盆休み中は電車も空いていていいですね~^^
ってことで小平から再開で~す^^

実走図(通過チェック江部乙~ゴール比布)
20150712.gif

PC5小平~PC6士別

小平蘂川を渡って右折。まずは小平ダムを目指す(7/12 9:30)
20150712032.gif

まずは来た道を戻って小平本町を左折。500mほどで←小平ダムっていう標識に従ってもう一度左折します。河口に近いので川幅いっぱいに水が流れる小平蘂川を渡ると道126に突き当たって右折します。

蛇行する小平蘂川に沿って走る(7/12 9:50)
20150712033.gif

来る時とは小平蘂川を挟んで反対側を東に向かいます。小平から次のPCの士別までは90kmあるんで休憩なしではいけません。まずは21km先にある達布の集落にある自販機を最初の休憩ポイントに決めます。蛇行する小平蘂川を右手に見ながら田んぼの中の道が続きます。小さなアップダウンはありますが、ほとんどフラットのコースを20km/h前後しかもう出ません。。。

達布で一息(7/12 10:25)
20150712034.gif

家が何軒か出てきて小さな橋を渡ると沼田からくる道867に突き当たります。左折した少し先の郵便局の向かいにタバコ屋さんがあって店先に自販機があってオートバイの人たちが休憩していました。コーラを飲みながら5分だけ休憩していきます。

小平ダムまで登ってきた(7/12 10:48)
20150712035.gif

達布からは緩やかな登り。ダムの手前だけグッて登って滝下トンネルに入ります。トンネルの手前からダムに行けるようになっていました。近くに滝があるようですがわかりませんでした(^^ゞ

おびらしべ湖を渡る(7/10 10:50)
20150712037.gif

トンネルを抜けて一つ橋を渡るとダム湖の上に出ます。滝見大橋という名前の大きな橋でおびらしべ湖を渡っていきます。なかなかダム湖の上を長い橋で渡っていくっていうのはないのでちょっと興奮(笑)

緑の中を走ります(7/12 10:56)
20150712039.gif

橋を渡ると右手に広い駐車場がありますが、その手前に大きな恐竜の像が立っていました。化石でも出たんですかね。。。複雑な形をしているおびらしべ湖は奥のほうまで続いています。幌加内へ抜ける道126が右折していって、道なりのこちらは道742になります。道126は工事が中断されているようで「この先行き止まり」って書いてありました。そこから少し先でちょっと休憩。小平から1時間半を過ぎたところですが、登りに入る前に疲れてしまいました(^^ゞ

霧平トンネルへの登りが始まる(7/12 11:36)
20150712040.gif

小さな登りが始まるとすぐにスピードが12~13km/hまで落ちていきます。大きな牧場のところでは新しく道路ができていて道が変わっていました。クネクネと蛇行する小平蘂川を何度も渡ってだんだんと登っていくとやっぱり途中で登れなくなりました(^^ゞ

やっと霧平トンネルが見えてきた(7/12 11:59)
20150712041.gif

歩いたり乗ったりを繰り返しながらもなんとかピークのトンネルが見えてきました。今日のメインディッシュの霧立峠に比べたらまだ前菜でしかないのに先が思いやられます。。。いっぱい歩いた気がしたんですが、ログを見ると1kmも歩いてないみたいですが(^^ゞ

いっぱい歩いて霧平峠(7/12 13:23)
20150712042.gif

トンネルの中で小平町から苫前町に入ります。霧平トンネルからの下りはビューンって下ってR239にぶつかって右折します。ここから霧立峠まで9km、ここを凌げればなんとかなりそうですが、如何せん暑くなってきて登りはフラフラです。しかもこの道も日陰がまったくありません。途中で誰かに追いついたと思ったらウワンさんでした。ウワンさんと二人で何回も前後しながら歩いたり乗ったりを繰り返しながら永遠に続くと思える長い登りをちょっとずつちょっとずつ登っていきます。ただの弱弱ですが、本当に今回のブルベはよく歩いたなぁ(^^ゞ 結局右折してから霧立峠のピークまでは1時間掛かっています。一番暑い時間帯だったし、本当にキツかった(T_T)

霧立亭でウワンさんと遅い昼食(7/12 13:41)
20150712043.gif

日本一寒い幌加内町に入って一気に下って添牛内でR275にぶつかります。そういえば左折する手前に添牛内跨線橋って言う名前の橋があったなぁ・・・。今はなき国鉄深名線の名残ですが、子供ながらに朱鞠内(しゅまりない)っていう難しい名前と日本一寒いところを走る線路っていうことでロマンがあって一度乗ってみたかったなぁ・・・・。なんて鉄じゃない人にはわからないことを思ったりしてました(^^ゞ
左折した先に立ち寄りポイントのおそば屋さん「霧立亭」があってバイクが何台か停まっています。お店に入ると台湾の方がいらっしゃいました。この方とは阿寒湖と鹿追以外のほとんど全部のPCで会ってるような気がします(^^ゞ

幌加内蕎麦♪(7/12 13:55)
20150712003.gif

名物の幌加内にそばの実天がついているざるそばセットをオーダーして待っているとウワンさんも到着。ウワンさんはソフトクリームをオーダーして食べながらお蕎麦を待ちます。二人でお蕎麦を食べているとみーさんとM田さんも到着してしばしお話しながら楽しくお昼を食べました♪

士別まであと少し・・・のはず(7/12 14:20)
20150712044.gif

リスタートして添牛内の集落を出るとすぐに出てくるこの↑標識。R275はここで左折していきます。美深に音威子府、学生の頃フリー切符を持って列車に乗っていたのを思い出します。朱鞠内湖は行ってみたいなぁ。。。士別まではあと23km。。。

二段坂の士別峠(7/12 14:32)
20150712046.gif

R275と別れるとまた登りにかかります。添牛内から士別峠までは5kmちょっとですが、ちょっと登ると下りに掛かります。あれ?こんなに近かったっけ???ってそんなはずはなく、もう一度登りが出てきます。一瞬喜んだだけにダメージが><

士別市に入った!!(7/12 14:33)
20150712047.gif

ピークの駐車場を過ぎると左手に士別市のカントリーサインが出てきます。可愛らしい羊のマークです。士別市は羊の飼育が盛んでサフォーク種という臭みのない羊肉を宣伝しているようです。しまったノーチェックだった(笑)

直線の先に待つのは・・・学田峠><(7/12 15:03)
20150712048.gif

士別峠の下りはすぐに終わって長ーい直線に入ります。右手にはトヨタ自動車の寒冷地試験場があるようですが、道路から直接は見えません。写真で見るとすぐ横にあるのにね。長い直線ではまた眠くなってしまって、大声を出したり叫びながら走ってました。誰もいないからいいけど、周りに人がいたら絶対頭のオカシイ奴って思うだろうなぁ(笑) 温根別で突き当りを右折すると士別市街の手前には学田峠が待っています。暑くてキツくてちょっと歩きました(^^ゞ

士別の市街地に入ってきた(7/12 15:30)
20150712049.gif

学田峠から下って剣淵川を渡るとようやく士別の市街地に入っていきます。小平から長かったぁ。。。。宗谷本線の跨線橋を越えて大通り東5丁目の信号を右折すると1kmでPCです。

PC6ローソン士別南町店に到着!(7/12 15:36)
20150712050.gif

ローソン士別南町店には15:36に到着しました。アイスコーヒーとアイス、それに今回のブルベで初めての氷を買って15:42のレシートをゲット。これが最期の買い物ですね。。。それにしても暑い!!!お店が西向きなのでお店の前に日陰がありません。お店のわきの路地に入って日陰に腰を下ろしてアイスを齧りながらアイスコーヒーを飲んで体を冷やします。ここで食べ物を何も補給しなかったのがこのあと効いてくるんですが。。。。。でもゴールまではあと32km!貯金は2時間以上あるからなんとかなるでしょう(^^ゞ

今度こそ、次回が完走記は最終回です(^^ゞ その後に番外編が続きますが・・・(笑)

~~~~~~~~~~~~以下次回更新~~~~~~~~~~~~

【7/12の走行(Edg705)江部乙~比布ゴール】
合計距離:178.62km
合計時間:10:04:62
平均速度:17.7km/h
最高速度:62.3km/h
平均心拍数:133bpm
最大心拍数:227bpm
平均ケイデンス:68rpm
合計上昇量:1,278m
合計下降量:1,089m

~~~~~~~~~~つづきはまた次回のエントリーで~~~~~~~~~~~

北海道のサイクリングは最高だね!!ってことでポチっとよろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
シェア・ザ・ロード[share the road]
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
onlineカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

まこた

Author:まこた
鶴見川CR下流鷹野大橋付近に棲息しています。超デブなままでブルベに参加して、2010年~2016年と7年連続でSRを取得しました。でも相変わらずデブはデブなんで登りは激オソで坂は大キライです(^^ゞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ