メタボなオヤジがぐうたらしながらロードバイクで痩せようと企む記録です。2010年からブルベをはじめて7年連続SR取得中。

【完走記】BRM709PBP1000~PC2~PC3ウトロまで~

3連休最終日の今日もお天気で酷暑の中のサイクリング日和?ですが、ライド制限のおかげで今日も完走記を書いております(笑)ようやく右手の小指が動くようになってきたのでもう少しってところですかね~^^

この区間は観光ブルベなので写真多めで。。。再開~^^

実走図(スタート~PC3ウトロ)
2015070902.gif

PC2~PC3ウトロ

凪いでいる海岸線を走る(7/10 5:02)
20150710059.gif

4:53にPC2を出発。すぐに左手に道の駅流氷街道網走があって足岩盤浴とかがあるみたいだけど、こんな時間にはもちろんまだ開いてない(^^ゞ 計画ではPC2網走通過を6:10と見込んでいたので朝ごはんをPC2から1.6km地点にある「網走感動朝市食堂」で食べようと思ってた。6:30からやっている食堂ってなかなか見つからないのだが、ここで1時間半も潰すには勿体ないので建物の外観を国道から確認しただけで通過しました。R244はその先で海岸線に出ます。左手には遠く知床半島まで続く海岸線と真っ青で凪いだ海と斜里岳、海別岳がよく見えます。

気持ちイイ~(7/10 5:11)
20150710061.gif

鱒浦から藻琴の間はホントにオホーツク海を真横に波打ち際を走る区間。夏はいいけど流氷が着岸している真冬の時期は大変かも。

反対側には藻琴湖(7/10 5:18)
20150710063.gif

藻琴の手前で釧網本線を跨いで藻琴の集落を通過します。無人駅の藻琴駅にはMさんたち数台が停車中でした。集落を過ぎると今度は右手に藻琴湖の真っ青な湖面が見えてきます。冬の間に採れる寒シジミと牡蠣が名物のようですがお店はないので通過(^^ゞ

「オホーツク海に一番近い駅」北浜駅(7/10 5:24)
20150710065.gif

藻琴湖から2kmほどで北浜の集落ですが、集落の入口に北浜駅があります。この駅のキャッチコピーは「オホーツク海に一番近い駅」なのでせっかくだから停まっていきます。5:23に到着。あとから到着したkurajijiさんやvegaさんと写真を撮ります^^

無人駅の北浜駅(7/10 5:26)
20150710068.gif

映画「網走番外地」のロケにも使われた駅舎の中には喫茶店「停車場」がありますが、モチロンまだ営業時間外(^^ゞ ホームには流氷見学用の展望台もあります。5:28にリスタートしました。

まっすぐな道と涛沸湖(7/10 5:31)
20150710071.gif

北浜の集落を抜けると涛沸湖とオホーツク海に繋ぐ川を渡ります。R244はここかあしばらく真っ直ぐ♪右手は細長く続く涛沸湖と湿原、左手は小清水原生花園に続く海岸丘陵でエゾキスゲの黄色い花がいっぱい咲いていました。

小清水原生花園に到着(7/10 5:42)
20150710006.gif

途中でウワンさんに追いつきます。少し前にはみいさんがいるみたい。すぐに小清水原生花園に到着。みんなは停まらないでいっちゃいました。手前に大きな駐車場があって、その先にインフォメーションセンターがあるんですがまだ開いていません。生ソフトクリームは8:30~か(笑)

エゾキスゲとハマナスが満開♪(7/10 5:44)
20150710080.gif

踏切を渡って原生花園駅の駅舎の前にバイクを停めようとしたら先客がいらっしゃいました。バイクはあるけど人はいないので写真でも撮りに行ったのかな・・・。展望台までは行きませんでしたが、ちょうど花のピークのようで、黄色いエゾキスゲや紅色のハマナスにオレンジのエゾスカシユリが満開でまさに天然のお花畑~♪

臨時駅の原生花園駅(7/10 5:44)
20150710081.gif

たしか夏の観光シーズンの間だけ駅員がいて記念入場券とかを売っていたと思ったんだけど、まだ始発まで1時間以上あるから駅も閉まってて誰もいませんね(^^ゞ 5:47に出発します。

北海道らしい景色(7/10 5:59)
20150710083.gif

浜小清水の手前で原生花園と涛沸湖は終わり、道の駅にもなっている浜小清水駅を過ぎるとR244は大きく右にカーブして南に向きを変えて気持ち登り基調になります。道の両側には大きな畑が広がっていて北海道らしい風景が広がります。

止別に向かってまっすぐな道(7/10 6:03)
20150710084.gif

R244は途中で今度は大きく左にカーブして東を向きます。カーブの内側には元学校だった建物をりようした「ほがじゃ」というお菓子の工場がありました。試食付きの件が雲できるようですがまだやってません(^^ゞ カーブを抜けると真っ直ぐな道です。あんまりまっすぐだと気が遠くなります(笑)

セブンイレブン斜里青葉店で休憩!7/10 6:51)
20150710008.gif

止別を過ぎて緩やかに右カーブ。防風林と畑の中を走ります。も一度大きく左にカーブするとまた長い直線区間に入ります。そのまま斜里川を渡ると斜里の町に入っていきます。そろそろ網走から40kmなのでここで休憩していくことにします。ローソン、セイコーマート、セブンイレブンの順にコンビニが並んでいますが、一番奥にあるセブンイレブン斜里青葉町店に寄って行きます。6:45に到着。ミルクたっぷりとろりんシューを買って先着していたkurajijiさんとお話しながら休憩します。手前のコンビニにも数台停まっていたのでここは分散しながらみんな休憩しているみたいでした。暑くなってきて空になりかけのボトルにはグリーンダカラと南アルプスヨーグリーナを補給。ヨーグリーナはなんか気に入ってしまってこのいブルベ中によく補給しました(^^ゞ ちょっと長めに休んで7;02に出発です。

斜里岳を真横に望む(7/10 7:15)
20150710087.gif

釧網本線の陸橋を越えて標津に向かうR244を右に分けると斜里の市街を離れます。道はR334知床国道になりました。ついに知床です!右手には雄大な斜里岳が真っ青な空に綺麗なスカイラインを描いていました^^

右折して天に続く道へ(7/10 7:25)
20150710090.gif

何もないようなところをランドセルを背負った小学生の男の子と女の子が歩いているな・・・。と思ったらその先左側に斜里町立朱円小学校がありました。ちょうど登校の時間だったんですね(^^ゞ 小学校の先でMさんたちの集団がパスしていきます。北浜で抜かれたと思ったのですが、どこかで休憩していたのかな?小学校から1kmちょっとでR334が左カーブするところを直進します。「天に続く道」に行きます。

ヒーヒー言いながら登りました(^^ゞ(7/10 7:32)
20150710093.gif

最初は緩やかですが途中から6%の登りになります。トップまでは2.2kmしかありませんが結構キツいです。登り始めてちょうど半分のところに展望台があってみいさんともうお一方が停まっていました。せっかくなのでみいさんと写真と撮りあいます。

展望台からのパノラマ(7/10 7:35)
20150710094.gif

せっかくなので展望台にも登ります。展望台からは広大な畑の向こうにオホーツク海と遠く網走まで続く海岸線が見えました。

登り切ったところから見た「天国に続く道」(7/10 7:42)
20150710103.gif

ちょっと登ったらいったん下ってキツい登りで頂上へ。標高はEdge読みで121mもありました(^^ゞ 振り返ると遥か彼方まで一直線に道が伸びています。これが天に続いているように見えるのが名前の由来だそうです。さっきずーっとこの道を走って来たんだなぁ。。。。

こちらは「海へ続く道」(7/10 7:44)
20150710105.gif

直角に左折すると今度はオホーツク海に向かってまっすぐダウンヒル~♪ こちらはその名も「海へ続く道」だそうです(^^ゞ 少し前をみいさんが走っているのですが下りでも追いつきませーん(^^ゞ 少し遅れてストーカー状態(笑)

知床の海岸線を走ります。オホーツクブルーが眩しい(7/10 8:03)
20150710109.gif

R334に突き当たって右折します。左手にオホーツク海があるのですがいったん内陸に入ってアップダウン。。。海岸線に戻ると真っ青な空と真っ青な海が待っていました。最高~~~~!!海がとても澄んでいて道路からも海中が見えます。ちなみにオホーツクブルーってこんな色です。

オシンコシンの滝が見えてきた~!(7/10 8:31)
20150710110.gif

スタートから300kmを越えて少し行くと遠くに滝が見えてきます。オシンコシンの滝です。学生時代に初めて来て以来何度も来ていますが、そのたびにワクワクするのはなぜだろう(笑)

オシンコシンの滝に到着!(7/10 8:33)
20150710111.gif

8:32に到着。駐車場に入っていったらちょうど大型観光バスに団体が乗り込むところで滝は空いていました。ラッキー^^自転車を担いで滝まで登る元気はなかったので自分だけ登って写真を撮ってきました♪

間もなくウトロの海岸線(7/10 8:43)
20150710116.gif

オソンコシントンネルを抜けると綺麗な弁財湾です。ぐるっと回って弁財崎の下を覆道で抜けるといよいよ知床の中心部のウトロです。

ウトロ港のシンボル、オロンコ岩(7/10 8:51)
20150710117.gif

ウトロの集落に入っていくと左手に道の駅うとろ・シリエトクがあります。ここで休憩してもいいのですが、他のところで朝ごはんを食べたいので通過します。その先、左手にはウトロ港の先端にあるウトロのシンボル的なオロンコ岩が見えます。上まで階段で登れるようになっていて上からの景色は絶景ですが、今日はパス(^^ゞ

PC3セブンイレブン斜里ウトロ店に到着!(7/10 8:53)
20150710118.gif

道の駅の少し先にウトロ港入口の信号があって、その交差点の右奥が308.9km地点のPC3セブンイレブン斜里ウトロ店でした。漁港に行って朝ごはんを食べたいのでウィルキンソンレモンとアクエリアスゼロだけ買って8:54のレシートをゲットします。貯金は4時間40分に拡大。さすがここまではフラットコースですね。

朝ごはんを食べに漁協婦人部へ(7/10 9:03)
20150710119.gif

ボトルにドリンクを補給して、Edgeをリセットしてから思い思いに休憩している人たちを横目に一目散に漁港へ向かいます(笑) 信号を渡って次の角を右折すると漁港です。岸壁の手前に目指す「ウトロ漁港婦人部食堂」がありました~^^

お待ちかねの三食丼~!(7/10 9:09)
20150710120.gif

お店の前で水をまいていたオバちゃんに「やってる?」って聞くと「やってますよ、どうぞ」と言われて店内へ。席を案内されるわけではないのでカウンターに座ってメニューを眺めます。水はセルフサービス。「ウニ丼がオススメなんだけど」って言われると頼みたくなくなる天邪鬼な性格なんで「三色丼」をオーダー。しばらく待って出てきたのはイクラと鮭の漬けとシャケフレーク。イクラはプチプチして美味しかった^^漬けも肉厚でまぁまぁだったけど、これならイクラ丼で良かったか(^^ゞ お値段は\2,000と観光地値段ですね。

知床観光船も発着するウトロ港(7/10 9:21)
20150710121.gif

食後は岸壁まで行ってウトロ港を眺めます。港の奥には知床観光船の乗り場があって大きなエンジン音が聞こえていました。元の交差点まで戻って信号を左折。知床峠を目指します。観光ブルベはここまで。さてこの先どれだけ貯金を吐き出すことになるのでしょうか・・・・。

~~~~~~~~~~~~以下次回更新~~~~~~~~~~~~

【7/9の走行(Edg705)】
合計距離:310.74km
合計時間:13:07:23
平均速度:23.7km/h
最高速度:58.9km/h
平均心拍数:133bpm
最大心拍数:171bpm
平均ケイデンス:74rpm
合計上昇量:1,586m
合計下降量:1,818m


~~~~~~~~~~つづきはまた次回のエントリーで~~~~~~~~~~~


北海道のサイクリングは最高だね!!ってことでポチっとよろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
シェア・ザ・ロード[share the road](
スポンサーサイト
コメント
Re: No title
morouさん、こんばんは~^^

こちらこそお世話になりました~^^ありがとうございました!
懇親会、私も残念でした><もっと早く準備しておけばよかったなぁ@@@
来年の1200は行きますんでまたよろしくお願いします~^^


> 道中では何度もお会いしてお世話になりました。懇親会でご一緒出来なかったのが残念です。。。
> 色々立ち寄っておられて大変羨ましいです。まこたさんの写真を見て、食べたということにしておきます(^_^;)
2015/07/27(月) 21:07 | URL | まこた #-[ 編集]
No title
道中では何度もお会いしてお世話になりました。懇親会でご一緒出来なかったのが残念です。。。
色々立ち寄っておられて大変羨ましいです。まこたさんの写真を見て、食べたということにしておきます(^_^;)
2015/07/24(金) 07:58 | URL | morou #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
onlineカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

まこた

Author:まこた
鶴見川CR下流鷹野大橋付近に棲息しています。超デブなままでブルベに参加して、2010年~2016年と7年連続でSRを取得しました。でも相変わらずデブはデブなんで登りは激オソで坂は大キライです(^^ゞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ