メタボなオヤジがぐうたらしながらロードバイクで痩せようと企む記録です。2010年からブルベをはじめて7年連続SR取得中。

【旅行記?】北海道1200(その6)PC6北見~PC8かなやま湖

今回は北見からかなやま湖までをお送りします~~♪

北見市休養林センター

20140711005.gif
途中のPCも開設中^^@PC6北見

お風呂の後部屋に戻ってお布団に入ったら即落ちしたらしく、気が付いたら9:00過ぎ(^^;のそのそ起きてきてロビーに行ってみます。お天気は晴れ!台風の影響なんてどこに??って感じ。スタッフの皆さんはブルベが中止になった後もここ北見のPCを当初の予定通り開けていただいたり、帰路のかなやま湖PCを開けたり、ドロップバッグの返送準備やさとらんどのゴール開設など、ほとんど休む間もなく働いていて、本当に頭が下がる思いm(__)m
ウワンさんやまーりんさんたちの別海組はまだ動けないみたい。先行している納沙布組はスタッフとともに車で戻ってくるらしい・・・。根室方面は鉄道も止まっているらしいので戻ってくるのも一苦労だろう・・・。

20140711006.gif
自走で札幌に戻る方々^^@PC6北見(9:44)

外に出てみると、お天気がいいのであちこちでドロドロになった自転車を洗ったり、濡れたウェアを洗濯して干したり、今後の予定を相談したりしている輪ができていました^^すでにばっきーさんや編集長は今晩の飛行機が取れたらしく北見から輪行とのことで出発した後。カマノ夫妻も北見から輪行で帰る模様。AJ埼玉組はレンタカーで帰るとか?inainaさんもそれに乗っていくらしい。けーこさんやヨシダさん↑は自走で帰るそうだ。

20140711007.gif
PIPIちゃんは洗車中~♪@PC6北見(9:47)

PIPIちゃんとユメさん夫妻が洗車していたので自転車を保管場所からひっぱり出してきて一緒に洗車します。PIPIちゃんのDi2の不調は接触不良かも?ってことで走れるかもしれないけど怪しいから北見から輪行で帰るとのこと。ユメさん夫妻は一日北見滞在を決めたらしい。ここはもう一泊できるしね^^

20140711008.gif
さて、どうしようか?@PC6北見(10:14)

ロビーに戻ってチャーリーさんとブルさんと今後の予定を相談。かなやま湖のPCは開設されているらしいのでシャワーもあるしご飯も食べれるらしい。今晩はそこに泊まって明日札幌に帰ることにします。いずれにしても明日か明後日にはゴールのさとらんどにドロップバッグを取りにいかないといけません。朝4:00過ぎに食べたカレーをもう一度いただいてから出発準備をします(^^;


PC6北見~陸別

20140711000.gif
7/11の実走図

20140711009.gif
R東京のアヤシイ3人組帰りま~す@PC6北見(11:15)

スタッフの皆さんにお礼を言って、ユメさんに写真を撮ってもらってから11:16にチャーリーさんとブルさんと出発します。出る時間が遅くなってしまったのでとりあえず帯広を目指すことにします。なるべく登らない方向で(笑)

20140711010.gif
まずは北見市内へ@北見市若松(11:19)

北見市休養林センターを後にして道道217号に入ってブルベコースで北見市街地へ向かいます。天気もいいし気持ちイイ~!やっぱ北海道ノサイクリングってこれだよねー^^って感じ♪

20140711011.gif
常呂川を渡ると市街地@北見市川東(11:31)

常呂川を渡って南町1丁目を左折して南大通りに入ります。またボトルに給水してくるのを忘れてしまったので、セブンイレブン北見中ノ島店に寄ってもらいます。アクエリアスと南アルプスの天然水スパークリングを給水してコカコーラゼロをチャージ。全部炭酸だ(^^;

20140711012.gif
北見から訓子府までは真っ直ぐな道@北見市北上(12:04)

とんでん東町474で左折して無加川を渡って北見道路をくぐると道道50号になります。訓子府までは道はまっすぐですが、見た目にはフラット見えるけど微妙に登っています。道の両側には名産の玉ねぎと甜菜畑が広がっていて左手には北海道製糖(株)の北見製糖所があった。

20140711013.gif
訓子府から美園峠を目指します@訓子府町開盛(12:35)

上常呂の集落を過ぎて少し行くとメロンのカントリーサインが出てきて訓子府町に入ります。大きなパレットがいくつも重なって置いてあるJAきたみらいの大きな玉ねぎ倉庫を過ぎると訓子府の町中に入っていきます。旧訓子府駅前を通過して栄町で「←陸別・小利別」の標識で左折して道道143に入って美園峠に向かいます。常呂川を渡ると市街地を出て畠の中を進んでいきます。

20140711014.gif
美園峠への登りが始まる@訓子府町開盛(12:44)

橋をわたったところで前を行くチャーリーさんがストップ。後ろのブルさんのペースが上がってきません。オイル切れ??注油してリスタートします。この先は美園峠まで緩い登りが続きます。昨夕吠え立てられたチビに今日も吠えられました(^^;

20140711015.gif
後ろからようさんが来た^^@訓子府町美園(13:17)

畑が途切れて森の中に入って緩やかに登っていきます。途中で北海道横断道路の工事をやっているので時折土砂を積んだダンプがやってきますが、それさえなければ森の中の気持ちのいい道です。後ろから地元のひとのようなライダーにパスされますが、チャーリーさんは知り合いのよう。なんとブルベの参加者らしく札幌へ戻る途中のようです。荷物も大型のバッグもないので地元の人とかと思った(^^;
森の中を抜けると牧草地帯へ出ます。峠まではあと2.5km、標高差は100mほど。後ろから声がするので振り向くと札幌へ自走で帰るようさんが追いついてきていました。行きの途中でトラブルがあったようですが北見の自転車屋さんで直してもらったので自走で帰るとのこと。すーっと抜いて行ってあっという間に見えなくなってしまいました^^

20140711017.gif
美園峠に着いた!@訓子府町美園(13:26)

綺麗な牧草地を抜けて峠直下の林を抜けるとようやく美園峠に到着します。頂で訓子府町から陸別町に入ります。カントリーサインは-35℃の気温系を持って震えている人のマークでした。

20140711018.gif
アップ&ダウン@陸別町利別川上原野2線(13:32)

峠の陸別側も緩やかな下りです。高原を風を切って走っているようで気持ちイイ~~~^^途中には↑のようなアップダウンもありますが峠からはR242に出るまでずっと下り。国道手前の1kmは6%でちょっと急です。

20140711019.gif
交通量の少ないR242@陸別町利別川上(13:42)

R242も下り基調ですが道道143よりは緩やかなので足を止めたまま下れるわけではありません(^^;それでも30km/hちょっとくらいで下っていくことができます。利別川を何度か渡りながら下っていくと「道の駅オーロラタウン93りくべつ1km」の「標識が出て陸別の街の中に入っていきます。

20140711020.gif
道の駅オーロラタウン93りくべつに到着!@陸別町陸別原野基線(14:14)

陸別郵便局のところで右折して道の駅へ向かいます。旧陸別駅だった道の駅オーロラタウン93りくべつには14:13に到着しました。当初目的地にしていた帯広まではあと100km。。。帯広からはかなやま湖そばの幾寅駅まで輪行しようと考えていましたが、出るのが遅かったのでちょっと無理かもしれません。帯広から幾寅行きの最終は19:33発、その前が18:29発です。ちょっと間に合わないかもしれないので陸別からのバスを調べると、14:00発の帯広行は行ったばかり。。次にバスは16:00発で帯広には18:56着です。帯広まではバスで3時間もかかるんですね><チャーリーさんが駅の中にある十勝バスの案内所にバスに自転車持ち込みできるかどうか聞いてくれてOKになったので、もう自走でかなやま湖へ行く気はすっかり失せてしまって輪行に決定(^^;


陸別

20140711021.gif
十勝産牛乳と生クリームのソフト@道の駅オーロラタウン93りくべつ(14:25)

だいぶ時間も遅くなってしまいましたが、ここでお昼を食べることにして売店に行ってみます。おみやげは売っていましたが、ここにはレストランはありませんでした。売店の人に聞いて近くのお蕎麦屋さんをおしえてもらいました^^せっかくなんでチェックしておいた十勝産牛乳と生クリームたっぷりのソフトクリームを頂きます♪濃厚でまいう~~^^

20140711023.gif
教えてもらったお蕎麦屋さん「正巳 秦食堂」@陸別町陸別原野分線(14:37)

場所は郵便局のところでR242を渡った右側。先客がいると思ったらさきほど美幌峠でパスされた方でした。お腹空いているので何にしようか迷っていましたが・・・・・・・。

20140711024.gif
豚丼大盛り~♪@秦食堂(14:53)

結局オーダーしたのは3人とも「豚丼大盛り!」(^^;少し待つとやってきました~^^見てくださいブルさんのこの嬉しそうな顔^^いやぁ美味しかったですよ~♪食べてる間に関西から参加された方もやってきました。食後に美味しい麦茶を氷りでボトルに給水までしていただいちゃいました^^とっても美味しくて親切なお店でしたよ^^

20140711022.gif
駅の改札の様子。切符売り場は十勝バスの案内所@道の駅オーロラタウン93りくべつ(15:45)

道の駅に戻って駅前のバス停で輪行準備をします。乗車券を買い忘れたことに気づいて案内所に行って帯広駅までの乗車券を買います(\2,260)。

20140711025.gif
駅構内を運転しているディーゼルカー@道の駅オーロラタウン93りくべつ(15:48)

ふと駅のホームを見るとディーゼルカーが停まっています。ふるさと銀河鉄道りくべつ線はここ陸別で雪の無い間だけ運転体験ができるそうです。ホームに停まっていたディーゼルカーを見ていたら駅構内の遠くに停まっていた別のディーゼルカーが動いてきて向こう側の島式ホームに停まりました。子供がいたら喜びそうですね^^

20140711026.gif
帯広行の十勝バス@道の駅オーロラタウン93りくべつ(15:59)

15:50に帯広からのバスが到着。そのまま折り返すのかと思っていたらすぐにもう一台のバスがやってきてこっちが帯広行になるようだ。運転手さんに自転車3台って話をしていたら、さっき蕎麦屋で一緒になった関西からの方も乗るようだ。どこかでブルーシートを調達してきて荷造り用のひもとブルーシートでぐるぐる巻きにしていたけど間に合うのかな???って感じだったけどなんとかなったらしい・・・。次のバスはまた2時間後だもんね。。。

20140711027.gif
最後部座席に載せました@十勝バス(15:59)

幸いほかにお客はいないらしく運転手さんの指示で最後部の座席に3台と一つ手前にブルーシート自転車を乗せました・・・。結局ほかにお客はいないまま定刻通り16:00に帯広に向けて出発しました^^


陸別~帯広(輪行)

20140711030.gif
足寄を過ぎると車窓はこんな感じ@本別町仙美里(17:03)

バスはR242を時速60km/hくらいで走っていきます。後ろから乗用車や大型トラックが次々と追い越していきます。通行量の少ない国道はほとんど高速道路ですね(^^;山と牧場が点在する中を蛇行する利別川を何度も渡りながら右に左に緩やかにカーブを繰り返していきます。大誉地、上利別と旧駅舎跡のバス停に停まっていきます。だんだんと眠くなってそのうちみんな眠ってしまいました・・・。旧足寄駅からも誰も乗らず、結局本別まではお客はわれわれ4人だけでした。

20140711028.gif
道の駅ステラ★ほんべつ(旧本別駅)@本別町北3丁目(17:09)

本別には時刻表通りに17:10に到着。ここでようやく家に帰る高校生が何人か乗ってきました。2時間に一本とはいえ、学生の貴重な通学の足になっているんですね^^

20140711029.gif
車内の様子@十勝バス(17:25)

バスは時刻票には載っていない旧駅跡のバス停にも停まっていきます。旧仙美里駅ではちょうど陸別行のバスとすれ違いました。自宅の最寄りのバス停が近づくとボタンを押して高校生が一人ずつ下りていきます。

20140711031.gif
池田駅前の噴水はワイングラスを模ったもの@池田駅(17:54)

勇足の先で池田町に入ります。カントリーサインは有名なワイン城とブドウでした^^高島の集落に入る手前でR242と別れて左折して道道237号に入ります。ワイン城を見上げる池田駅前には17:50過ぎに着きました。ここで17:58まで休憩というので駅に行ってトイレを済ませます。駅舎の前には名産の赤ワインにちなんでとワイングラスを模した噴水があって赤生ライトアップされていました^^

20140711032.gif
やっと着いた!@帯広駅(18:59)文字色

池田駅からは道道73号で利別川を渡ってR242に戻って十勝川を渡って幕別でR38に入ります。幕別駅に寄ったあとは帯広までは普通の路線バスになってバス停にちょこちょこ停まりながら帯広駅を目指します。夕方の帰宅時間になって帯広駅の手前では立つ人も出てちょっと迷惑をかけてしまったかもしれません。。。駅前が混んでいましたが、ほぼ定刻通りに19:00前に帯広駅に到着。さすがに3時間のバスの旅はなかなかないのでお尻が痛くなりました(^^ゞ


帯広~かなやま湖(輪行)

20140711033.gif
幾寅へ行く次の列車は・・・@帯広駅(19:06)

朝は根室本線の列車は止まっているようだったが、どうやら釧路からこちらは動いているらしい。幾寅へ行く次の列車は新得から先へ行く最終列車だ。これに乗り遅れると次の特急に乗ってトマムから自走しないといけない(そのまま札幌っていうのもあるけど)。

20140711034.gif
またもや豚丼!!@帯広駅(19:19)

帯広から幾寅までは列車で2時間掛かるので帯広で駅弁を買うか、夕食を食べていくかということになったけど、売店で売ってるお弁当はやっぱり豚丼(^^;そりゃそうだよね、本場だもん。みんなで駅ビルの1階の食堂街へ行ってみる。中華とか蕎麦屋とかあったけど、結局は行ったのは・・・・・・豚丼のぶたはげ 帯広本店(^^;
お店は満席に近かったですが、5分でできるというので待つことします。こうなったら食べ比べしかない!ってことで3人でまたも豚丼をいただきまーす。。。うーん、こっちのほうが好みかも(^^;まだお昼の豚丼の余韻が残るお腹に新たな豚丼を詰め込んで満腹ですww

20140711035.gif
出発を待つ滝川行き@帯広駅(19:33)

切符(\1,640)を買ってホームに行くと19:33発の滝川行きの列車はすでに到着していました。列車はディーゼルカー一両でした。自転車を置くところがあるかな?と思いましたが、先に乗った関西からの方が運転手さんと離してくれて後部運転席を自転車置き場に開放していただきました。助かった~^^

20140711036.gif
新得で降りる女子高生たち@新得駅(20:46)

遅れている列車の接続を待って19:33より少し遅れて出発しました。高校生たちがいっぱいで車内はとっても賑やか。途中からもさらに乗ってきて通路までいっぱいになってました。。。。芽室で少し、十勝清水でも少し下りましたが、ほとんどが新得まで乗っていました。帯広から1時間だから通学も大変ですね。。。。

20140711037.gif
幾寅に到着!@幾寅駅(21:29)

新得でガラガラになって新狩勝トンネルに向かって大きなカーブを描きながら斜面を登っているはずだけど、残念ながら真っ暗で外の様子はわかりません。何度目かのトンネルが長かったのでそれが新狩勝トンネルだった。トンネルを抜けると落合で、次が降りる幾寅だ。幾寅には定刻の21:28より少し遅れて到着しました。

20140711038.gif
戻ってきました@幾寅駅(21:32)

幾寅駅からはスタッフのKさんとSさんのご厚意でお迎えの車でかなやま湖スポーツ研修センターへ。幾寅駅からは約10kmありますがお話していたらあっという間でした(^^;


PC8かなやま湖

20140711039.gif
夕飯を頂きます@PC8かなやま湖(22:20)

スタッフの方々と、到着したSさんと一緒にビールで「乾杯~」(^^)/ 自走の人はまだだいたいが走行中のようなので申し訳ない気もするけど(^^; 疲れとホッとした安心感からかすぐに眠くなってしまいました・・・・。お話している間に自走のmorouさんが到着。やっぱり速いですね^^

20140711040.gif
お世話になりましたm(__)m@PC8かなやま湖(22:24)

鹿肉ソーセージやスープをいただいてお腹も満たされて・・・ん?今日難色食べた???? シャワーを浴びてサッパリしてから仮眠室へ。明日は楽しみにしていた富良野でラベンダー見に行かなきゃ! マットを敷いて毛布を掛けたらあっという間に深い眠りに落ちていきました(ノД`)・゜・。


~~~~以下次回につづく~~~~


【7/11(PC6北見~陸別の走行行(Edg705)】
合計距離:59.12km
合計時間:2:38:20
平均速度:22.4km/h
最高速度:61.9km/h
平均心拍数:120bpm
最大心拍数:139bpm
平均ケイデンス:-rpm
合計上昇量:465m
合計下降量:395m

食いすぎだろ?!ってことでポチっとよろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
シェア・ザ・ロード[share the road]
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
onlineカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

まこた

Author:まこた
鶴見川CR下流鷹野大橋付近に棲息しています。超デブなままでブルベに参加して、2010年~2016年と7年連続でSRを取得しました。でも相変わらずデブはデブなんで登りは激オソで坂は大キライです(^^ゞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ