メタボなオヤジがぐうたらしながらロードバイクで痩せようと企む記録です。2010年からブルベをはじめて7年連続SR取得中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【完走記】リベンジ!BRM518東京600安曇野~その2~

さて、膝痛を抱え、ボロボロになって軽井沢まで到着しましたが、なぜかここでDNFせずにリスタートしてしまったアタシ。。。さてどこまで行けますやら・・・・。中編をご覧ください^^

20130518002.gif
実走図(PC3軽井沢~通過チェック高遠)


ルート図(PC3軽井沢~通過チェック高遠)

PC3軽井沢~PC4池田

20130518042.jpg
正面に浅間山が見えてきた!@軽井沢町長倉(17:48)

さて、さきほどまであれほどDNFして帰ろうと思っていましたが、シーフードヌードルを食べてデザートのパインゼリーを食べながら休憩しているうちに少し体力が回復してきました。まわりにランドヌールの皆さんがいるのも力になります。やっぱりボッチだと気力がなくなってしまいがちですね(^^ゞ
一足先にkajisanが出発していきます。こちらも気温低下とこれから上田までの標高差500mほどのロングダウンヒルに備えて半袖ジャージ+アームカバーの上から長袖ジャージとウィンドブレーカーを着こみます。トイレで両足にローションを塗り込んでから、@yoonさんやばっきーさん、ten-bowさんと別れて17:41に出発します。
日が沈みかけたR18を西に進みます。軽井沢中学校の前で右にカーブすると正面に浅間山が見えて来ました。軽井沢町役場の前を通過すると中軽井沢です。せっかく軽井沢に来たのにオシャレなお店にもどこにも行けなかったのは残念ですがタイムアウトまで30分の余裕なしで走っているので仕方ありません。ちょっとのぞいてみたいお店を横目に走ります。中軽井沢を過ぎると追分までは登りです。ちょうど標高1,000mまで登っていきます。追分から右折ポイントの浅間サンライン入口まではちょっとつながった車列の脇を下って行きます。

20130518045.jpg
快適な高原道路♪@軽井沢町追分(18:11)

浅間サンライン入口Sの二段階右折で後ろから@yoonさんがやってきました。サンラインの出だしは登りなので@yoonさんに置いて行かれます。↑この写真のところまで登るとあとはお待ちかねのダウンヒルです♪

20130518051.jpg
旧街道の趣のある街並み@御代田町塩野(18:19)

御代田町に入って大浅間ゴルフクラブの前で左折して旧街道に入ります。正面に佐久平を見下ろしながら下って行きます。鄙びた街道の雰囲気がいいですね^^

20130518052.jpg
左手に遠く佐久平を眺めます@御代田町塩野(18:24)

御代田町から小諸市に入るところは全く頭になかった登り返しがあってちょっとへこみますwでもお陰で左手の眼下に広がる佐久平をゆっくり眺めることができてちょっと嬉しかったり^^
登り切ったあとは上信越道の上を越えるまで緩やかに気持ち良く下って行きます♪

20130518055.jpg
小諸なる古城のほとり@小諸市古城(18:39)

上信越道からは小諸市内まで2kmちょっとで標高差150mを一気に下って行きます。小諸高校から先は市街地なので飛び出しにも対応できるように7%の下りをオーバースピードにならないように気をつけて下ります。それでも車より速かったりして(^^ゞ
信越本線の跨線橋で突き当って右折すると小諸駅の南口にある懐古園の前に出ます。昨年は走りながら写真を撮ったらきちんと写ってなかったので今年は三の門の前で停車してしっかり写真を撮っていきます^^

20130518056.jpg
千曲川沿いの道へ@小諸市大久保(18:43)

懐古園入口Sを左折してK40に入ります。下りの狭い道で住宅街の中を抜けて行きます。夕方なので地元の車が行き交うので気を遣います。諏訪神社の前を通過すると千曲川までの9%の急な下りです。去年たしか過去最高速が出たところだったか(^^ゞ赤い橋で千曲川を渡ると道が二股に湧かれますが、右手の川沿いへ下って行きます。

20130518058.jpg
北国街道海野宿を通過@東御市本海野(19:09)

左手に布引観音の岩壁を見上げながら千曲川沿いを下って行きます。結構速く走っているつもりですが@yoonさんには追い付きません。でも道の駅みまきで休憩中のkajisanにはいったん追い付きました。そのあと島川原Sの二段階右折中にナイトラン態勢にしている間にすぐにパスされちゃいましたけど(^^ゞ
もう一度千曲川を渡ってちょっと登ってしなの鉄道をくぐって道なりに左折します。そのまま線路と平行して西へ向かいます。田中駅前を過ぎてR18から着た道路をくぐって踏切を渡ると海野宿です。昨年は真っ暗になっていましたが、今年は辛うじて薄明かりの中ですwwもっと早ければ観光客の姿もあったのでしょうが、今はもうお店も全部閉まっていて人影がありません。。。ちょっと楽しみにしていたので残念でした><

海野宿を通過すると上田市に入って大屋駅前を通過します。去年のコースはここで左折してPC3でしたが、今年のコースは大屋駅前を直進して郵便局の先を左折します。大屋の集落の外れでしなの鉄道とR18と少し並走してからまた千曲川沿いへ下ります。そのまま少し行くと長野新幹線のガードをくぐって新幹線の高架と並行しながら河川敷を走って上田の中心部へ向かいます。脚は相変わらずなのでリタイアするならここ上田が最後のチャンスです。まだ19:30前だから今なら余裕で今晩中に家に帰ってゆっくり自分の布団で眠ることができます。走りながら考えていることはDNFしようかどうしようかとただそれだけでした(-_-;)

20130518060.jpg
ローソン坂城村上店で休憩@坂城町上五明(20:20)

上田駅温泉口の前を迷いながらも通過。すぐに上田交通の踏切があってその先の交差点を左折して上田橋を渡ります。このまま走り続けるとDNFしたときの被害が大きくなるんですが(^^ゞ
三好町Sを右折して住宅街の中を走り抜けます。下之条からはR18の上田坂城バイパスを走って千曲川南岸に迫る山をトンネルで抜けて行きます。坂城町に入って鼠橋でバイパスが終わって左折。そろそろ軽井沢から50kmなので休憩したいところ。この先どこかにコンビニがあったはず。四十八曲峠に登り始める前に休憩して行こう、って思いながらコンビニを探していると・・・・・あったー!!前方右手に青い看板をはっけーーーん!迷わず突っ込んでいったら@yoonさんがいました♪20:05に到着しました。
軽井沢から標高差600mほど下っているので夜になっても思ったほど寒くありません。ちょっとお腹が空いたのでホットドックグと和風ツナマヨのおにぎりを食べて補給します。これから先はPCまで峠を2つ越えないといけないのでトイレで両足に念入りにローションを塗っておきます。@yoonさんとお話しながらちょっと長めに20分ほど休憩しちゃいました(^^ゞ20:26に出発です。

20130518061.jpg
女沢橋Sを左折するといよいよ峠道@千曲市上山田(20:35)

ローソンから3kmほど走ると女沢橋Sです。ここで左折して坂上トンネル出口まで約9km、標高差460mの登りです。この区間ははじめから1時間ほどかかることを覚悟していますが、左折してすぐに住宅街の中をいきなり登り始めます。最初の1.3kmが平均斜度8%です><もちろん脚が痛くて登れません。カッコつけても仕方ないのでここは素直に自転車を降りて押して登ります。歩いても時速5km/hちょっとで歩いてたらあんまり乗っているのと変わりませんでした(-_-;)
最初のヘアピンカーブを過ぎると勾配が一段落します。途中で先に行った@yoonさんはもう見えません。少し走ると今度はヘアピンカーブが6回続くつづら折りになります。コーナーの急勾配部分は押して、ストレート部分は乗って、を繰り返します。途中で下ってきた車のアンちゃんから「今日なんかやってるの?」って聞かれましたが、苦しくてうまく答えられませんでした(^^ゞ

20130518063.jpg
やっとこさ坂上トンネル@千曲市新山(21:38)

女沢橋からちょうど1時間かかってようやく坂上トンネルに到着しました。。。でもピークはこのトンネルを抜けた先です。長さ1,500mの長い直線のトンネルですが、標高差がこちら側と向こう側で50mほどあります><漕いでも漕いでもなかなか出口が近づいてきませんでした(+o+)
トンネルを抜けると一気にダウンヒルですが、トンネルの向こう側は標高差が200mhどしかありません。すぐに平らになっちゃいましたw
筑北村坂井の集落の中で篠ノ井線の踏切を渡って突き当りを右折、長野道の高架の手前で道端に停車中のライダーを発見。。。って思ったら@yoonさんでした。だいぶお疲れの様子で眠そう。この先にセブンイレブンがあるのでそこまで行きましょうと誘導します。麻績村に入って本町Sを左折してすぐのセブンイレブン麻績聖高原店に21:59に到着します。シュークリームとコカコーラで補給して一息つきます。ついでに眠気対策にブラックブラックガムを買って噛みながら22:12にリスタートします。

20130518064.jpg
こんな夜中の山の中で工事交互通行だって@筑北村坂北(22:30)

ここからは@yoonさんと連結して前を牽きます。聖高原駅前を過ぎて少し走ると前から全面のパノラマ席が特徴の特急ワイドビューしなの25号がやってきました。右折ポイントを間違えないようにルート図を見ながら走って行きます。麻績川を渡る直前で右折してK55に入ります。R403とR19を繋ぐ山間のK55は昼間なら差切峡という渓谷美を楽しめるコースのようですが、この時間帯はただのクネクネとした急カーブがつづくただの山道ですww下り基調なのでコースアウトしないようにしながら登り返し以外は30km/hオーバーで時間を取り戻そうと一生懸命に走ります・・・って思ったら筑北村と生坂村の境で片側交互通行の信号で止められてしまいました。こんな夜中に対向車は来ませんが(^^ゞ

20130518065.jpg
夜中の四人峠@池田町会染(23:19)

下り切って犀川に出て橋を渡ってR19に出て、少しだけR19を走って大日向橋で対岸に渡ります。K275に合流するまで犀川左岸を走ります。犀川から離れるといよいよ四人峠への登りが始まります。峠までは2.6km、平均斜度6.9%の急坂が続きます。距離が無いので助かりますが、やっぱり峠直下で登り切れずに押しが入ります。先に行った@yoonさんが頂上で待っていてくれました^^

20130518067.jpg
PC4セブンイレブン安曇総合病院前店に到着!@池田町(23:36)

試走時に残っていたダート区間も工事が終わったらしく慎重に下っていましたがダートが現れることなく池田の集落に入って行きます。池田の市街地を抜けてPC4セブンイレブン安曇総合病院前店(277.6km地点)には23:27に到着しました^^
PCにはkajisanともうお一方がいらっしゃいました。とりあえず倒れ込むように店内に入って明太子マヨポタとムース、ウィダーインゼリーにウィルキンソンで23:32のレシートをもらいますがポタージュスープにお湯を入れるのを忘れるくらい疲れています><
kajisanや@yoonさんとお話しながら「もう俺達が最後だよねー」って言ってたらten-bowさんが到着しました^^ばっきーさんはどうやらリタイアしたみたい。。。もうそろそろ限界なんですが、ここまで来たら信州健康ランドでお風呂に入って仮眠したい。日付が変わって、このままだとここで終わってしまうのでとにかく健康ランドまで行こう!と0:06にリスタートします。


PC4池田~通過チェック高遠

20130519001.jpg
鳥川橋を右折@安曇野市穂高柏原(0:53)

スタートしてすぐに高瀬川を渡って松川村に入ります。橋を渡った先右手にある西友は24時間営業。左手のコインランドリーも24時間営業だ^^って自然と仮眠場所を探しているらしいww
大糸線のガードをくぐってR147板取Sを直進。この信号のすぐ右手にあるセブンイレブンはBRM601興津600の折返しのPCですね^^また二週間後にここまで来るのか(^^ゞ
K306に突き当って左折すると左手に安曇野ちひろ美術館があります。南向きになって向かい風になってしまいました><とんぼ玉美術館の前あたりからダイヤモンドあずみ野温泉ホテルまで最初の登りが続きます。いったんしゃくなげ荘のところまで下ってまた登ります。島川橋を右折して国営アルプスあずみの公園の下を過ぎたらいったん下ります。三回目の登りが一番キツくて5%で2kmほど登ると左折ポイントで、左折すると安曇野広域農道の上長尾Sまでずーっと下って行きます。@yoonさんも私も眠くなってしまったので倭北Sにあったファミリーマート松本梓川店に入ります。1:35に到着ですが、池田からまだ27kmしか走っていません;;;お腹は空いていませんが、眠くて仕方ないのでついにここで眠眠打破を投入wメガシャキガムも買いましたwwそとのベンチに座ってグッタリしてたら20分も休んでしまったようで1:58に出発します。

20130519002.jpg
R153に出た@塩尻市塩尻町(3:17)

少し休んだので眠気は後退しましたが、向かい風がキツくなってきます。梓川を渡ってR158を横断して南新Sを左折。すぐに松本電鉄の新村駅わきの踏切を渡ります。長野道の下をくぐって奈良井川に架かる月見橋を渡ってすぐに右折して奈良井川の右岸を北上します。堤防上なので遮るものが無くてモロ南風がキツいです。。。なんとか流通団地南Sまで向かい風に逆らいながらヘロヘロ走ります。遠く左手前方には信州健康ランドのビルと緑のネオンが見えて来ました。左折の信号待ちで@yoonさんにどうする?って聞くと@yoonさんは健康ランドに寄って行くとのこと。私は散々悩んだけど仮眠する時間はなさそうなので寄るのを止めることにしました。村井駅北側の踏切で@yoonさんと別れます。2:35でした。
村井からは一人です。ここまで@yoonさんと一緒だったので寂しくありませんでしたが、やっぱり独りだと心が折れそうになります。
村井駅前でR19を横断して田川を渡って田川橋Sで右折。また南を向いたので強烈な南風に襲われます。南風のお陰で気温が下がっていないのがせめてもの救いでしょうか。。。。長野道をくぐるとしばらくは長野道の脇を並走します。真っ暗だし、風強いし、足痛いし、このあたり精神的に最悪でした。。。何度か健康ランドに戻って寝ようかな???って考えながら漕ぐ足だけは止めずに走ります。南部保育園Sで高速から離れて畑の中のガタガタ道を走ります。R20をくぐって住宅街の中をゆるやかに登って行くとR153に出ました。どこかで休もうとコンビニがないか見回しましたが見当たらないので、左折してすぐに見つけた自販機で停まって給水します。

20130519003.jpg
善知鳥峠~@塩尻市旧塩尻(3:44)

リスタートして金井Sを過ぎてみどり湖から流れ出た田川を渡って右にカーブすると善知鳥峠へのハッキリとした登りになります。あぁもう走りたくない、とか考えていたら後ろからきたロードバイクにパスされました。抜かれ際に「おつかれさまです~♪」っていう女性の声がしたのでよく見たらまきさんでした^^声は掛けましたが、異次元のスピードにまったく着いて行けずに後姿を見送りますww
とりあえずノロノロと登り切って3:44に標高886mの善知鳥峠に到着。写真を撮ってすぐに出発します。峠から下ってすぐのセブンイレブン塩尻北小野店に3:49に飛び込みました。お店の片隅で小径車の方が休憩しています。とりあえず補給しなきゃ!って思ってきつねうどんとトロピカーナスパークリングにメガシャキを買って3:51のレシートをゲット!ってレシートは要りませんが癖でもらってしまいますw店の前の地面に腰をおろしてきつねうどんを食べていたら健康ランドで仮眠を済ませたらしい元気いっぱいのランドヌール達が目の前を通過していきます。R東京のHさんもいました^^空も白み始めた4:09にリスタートします。高遠まではあと35kmほど。6:00前に着けるかな?

20130519004.jpg
天竜川と飯田線@辰野町伊那富(4:36)

しばらくは夜明けの三州街道を下って行きます。信濃川島駅の先でちょっと登りますがすぐにまた下りになります。辰野の市街地に入る手前で中央本線の線路と離れて市街地の西側の高台を通ります。辰野高校前から辰野総合病院前までは登りです。新町を過ぎると左手に飯田線の線路とその向こうに天竜川が寄り添ってきます。
飯田線の線路と離れると少し登って伊北インターの前を通過して箕輪町に入ります。沢上で道なりに左にカーブするとR153バイパスになります。旧道はここで右折して箕輪町の中心部に向かいます。

20130519005.jpg
R153バイパスからK19へ@伊那市福島(5:06)

そのままバイパスを走って沢で天竜川に向かって一気に下ります。飯田線を跨いで天竜川と飯田線の間を走ります。途中から片側二車線の立派な道になります。道の両側にはコンビニやショッピングセンター、大型量販店が並んでいました。南箕輪村に入ると両側に工場が並ぶようになります。天竜川を渡るとまもなくK19に突き当ってバイパスが終わっていました。

20130519006.jpg
三峰川沿いを高遠へ@伊那市美篶(17:23)

K19を南下して伊那市の市街地に入って行きます。高遠へ向かうR361を横断すると後ろからランドヌールに抜かれました。前週も大雨の青葉400富士を完走しているSさんでした。元気いっぱいであっという間にいなくなってしまいましたw
前方にヤマダ電機が見えてくると左折ポイントの竜東橋北Sです。左折して東に向かうとまた向かい風です@@@ここからは高遠までは登り基調。三峰川に沿って走ります。後ろから3台にパスされますが追いかける元気も無く見送りました・・・。

20130519007.jpg
後ろを振り向くと中央アルプス!@伊那市美篶(5:23)

抜かれたついでに振り向いたら、真後ろには頂上部分に雪が残る中央アルプスの山が見えていました。前方右手には遠く仙丈岳も見えているのですが、霞んでいるので写真にはうまく写りません。

20130519010.jpg
通過チェクのセブンイレブン高遠小原店に到着!@伊那市高遠町小原(5:47)

途中で三峰川を渡って左岸の堤防を走って行くと高遠の町が近づいて行きます。堤防を離れて6%の坂を700mほど登ると通過チェックのセブンイレブン高遠小原店(367.2km地点)に5:47に到着しました。さっき抜かれたSさんや小野で抜かれたHさん、それに善知鳥峠の登りでパスしていったまきさんもいました^^なんかいっぱい人がいるぞ♪
こんがりパンコーンとコーラで5:50のレシートをゲットします。店の前でどっかり腰をおろしてたべていたらなんとチャーリーさんが車で到着^^コースを巡回されているそうです。チャーリーさんやHさんとお話しながら休憩して杖突峠に向かう体力を回復させます。ほかの皆さんは仮眠されているので元気ですが、私は寝ていないのでちょっと心配です。杖突峠を越えて無事に帰ることができるのでしょうか・・・・・???

ってことで、さらにボロボロの後編に続きます♪


【5/18の走行:PC3軽井沢~通過チェック高遠(Edg705)】
合計距離:185.34km
合計時間:9:38:52
平均速度:19.2km/h
最高速度:62.3km/h
平均心拍数:129bpm
最大心拍数:152bpm
平均ケイデンス:62rpm
合計上昇量:1,800m
合計下降量:1,970m


今年もSR達成おめでとう~!!ってことでポチっとよろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
シェア・ザ・ロード[share the road]
スポンサーサイト
コメント
Re: 松本・奈良井川右岸の7-11でDNF
kajisan728さん、こんばんは~^^

> @kajisan728です。まこたさん、さすがです。DNFが頭によぎりながらも、完走できるのは強固な忍耐力があるから、なんでしょうね。
> 私は眠気にたえられず、松本の奈良井川右岸の7-11の駐車場でエマージェンシーシートで2時間近く仮眠してしまいました。起きる頃には貯金もマイナスになり、その後回復できる気がしなかったので、DNFの易きに流れてしまいました・・・
> 私もいつかリベンジしたいと思います。
> なお、私も今週末の興津600に参加予定ですので、どうぞ宜しくお願いします。

あらー、松本まで行っていたのにーーーー。惜しかったですね(^^ゞ
私もいろんな思いがあったブルベだったので頑張れましたが、そうでなければ信州健康ランドでゆっくりしてましたよwww

今週末またご一緒できるのを楽しみにしてます^^無理せず楽しみましょうね!
2013/05/27(月) 23:56 | URL | まこた #-[ 編集]
松本・奈良井川右岸の7-11でDNF
@kajisan728です。まこたさん、さすがです。DNFが頭によぎりながらも、完走できるのは強固な忍耐力があるから、なんでしょうね。
私は眠気にたえられず、松本の奈良井川右岸の7-11の駐車場でエマージェンシーシートで2時間近く仮眠してしまいました。起きる頃には貯金もマイナスになり、その後回復できる気がしなかったので、DNFの易きに流れてしまいました・・・
私もいつかリベンジしたいと思います。
なお、私も今週末の興津600に参加予定ですので、どうぞ宜しくお願いします。
2013/05/27(月) 23:17 | URL | kajisan #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
onlineカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

まこた

Author:まこた
鶴見川CR下流鷹野大橋付近に棲息しています。超デブなままでブルベに参加して、2010年~2016年と7年連続でSRを取得しました。でも相変わらずデブはデブなんで登りは激オソで坂は大キライです(^^ゞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。