メタボなオヤジがぐうたらしながらロードバイクで痩せようと企む記録です。2010年からブルベをはじめて7年連続SR取得中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【DNF記その3】BRM908青葉600 PC3上田丸子~信州健康ランド・帰宅

PC3を出発していよいよ本格的な山岳地帯に入って行きます。さて・・・・

201209082.gif
実走図


ルート図(PC3~PC5)

PC3上田~千曲市女沢橋S

焼きそばを食べてお腹が落ちついてくると少し元気が戻ってきました。浅間山方面の山の上では時折雷光が見えましたが、まだ雨は大丈夫のようです。PC3から次のPC4までは距離は60kmしかありませんが、途中に四十八曲峠(坂上トンネル862m)と四人峠709mと二つの峠越えが待っていて非常に厳しい区間です。計算では4時間で走り切れば貯金的には問題ないのですが・・・。もう少しだけ行ってみようかということで、19:12にまきさんと一緒にリスタートしました。

来た道を200mほど戻って左折して依田川を渡ります。橋を渡ったところでハートレートのバンドが外れたらしくストップ。まきさんに「ブラ外れちゃったの?w」って言われながら直します。そこへちょうどもう一台来たので3台になってリスタートします。すぐに登り始めて途中で右折して千曲川沿いの道に出ます。千曲川左岸は川まで山が迫っているのでアップダウンの道でした。

小牧橋に突き当って左折、さらにその1km先を右折して住宅地の中を抜けて行きます。上田電鉄別所線の城下駅の西側の踏切を越えて三好町Sを直進します。ここで前を走っていた人が左折したので大声で呼びましたがそのまま行ってしまいました。。。。ちなみにこの信号で右折すると上田駅まで1kmもありません。まだ19:30ごろだったのでここでリタイアならその日のうちに余裕で家まで帰れましたねwww

しばらく走って下之条Sで二段階右折、すぐに左折するとR18上田坂城バイパスに入ります。すぐに右手に道の駅「上田道と川の駅」がありますがスルーして岩鼻トンネルに突入し、さらにその先長い半過トンネルに入ります。センターラインにポールが立っているので大型トラックとかが来たら怖そうですが幸い交通量が少ないので怖い目に遭わずにトンネルを通過できました。

R18上田坂城バイパスは3.2kmほどで鼠橋にぶつかって終わっているので左折します。すぐに道なりに右折してK77に合流します。千曲市に入ると上山田温泉手前の左折ポイント「女沢橋S」が近づいてきます。


千曲市女沢橋S~坂上トンネル~麻績村

女沢橋を左折するといきなり6%で登り始めます。左右にカーブしながら集落の中を登って行きますが、まきさんに「もうダメ。先に行って!」とお願いしてついにお役御免となりました(^^ゞとにかく最初の2kmを平均7%で登り続けないといけません。ここまで240kmを走ってきた私の脚には元気に登っていく力は残っていませんでした。途中で休憩を入れている間に数台にパスされます。

ピークの坂上トンネル出口まで女沢橋から9.2km、標高差は470mあるので平均斜度は5.1%ですが、トンネルの入口までだと7.4km、標高差430mとなって平均斜度は5.7%あります。標高差は碓氷峠とほぼ同じで距離が3km短いということは・・・・それだけキツいということですね><

真っ暗な中集落を抜けて行き、大きなヘアピンカーブを2つ超えるとちょっと斜度が落ちつきます。雨が降ってきたので一旦止まってフロントバッグとサドルバッグをレインカバーで覆ってからリスタートします。山裾を縫うように2kmほど走ると谷が尽きて峠までのジグザグな登りが始まります。6つのヘアピンカーブで80mほど高度を稼ぐともう息が切れて登れません。ちょっと止まって休憩していたら後ろから来た人にパスされました。再び走りだしますが最後のヘアピンカーブを越えてもトンネルはまだ見えて来ません。ようやく遠くにオレンジ色の光が見えてきてもなかなか到着しませんでした。

20120908043.jpg
四十八曲峠の下を坂上トンネルで通過します@千曲市新山付近(20:57)

それでもようやく20:57に坂上トンネル入口にたどり着きました。女沢橋からはちょうど1時間掛かってしまいました。トンネルにバイクを入れてレインカバーを外します。途中でパスされた方はここでちょっと休憩されて行くようなので一息入れてからリスタートして約1.5kmの長い登り勾配のトンネルの中を登って行きます。

幸いトンネルを抜けると雨は止んでいて路面も乾いているので(降らなかったのかも)一気に下って行きます。筑北村側はトンネルから2kmほど下ると人家が現れてきます。下りはホントにあっという間で村の中に入って行き、集落に中で右折して篠ノ井線の踏切を渡って右折すると麻績村に入っていきます。本町Sで左折してR403に入るとすぐ左手にセブンイレブンがありましたが誰もいないのでスルー。500m先の聖高原駅前で事前に調べておいた夕食候補だったお店は当然のように灯りが消えていましたw

計画ではここで遅い夕食を20分で食べて21:30スタートの予定でしたが、今は21:22、ちょっとだけ遅れているようです。結局その先の麻績村役場前の自販機でストップしてジュースを飲んで水を補給したので、さっきのセブンイレブンに入れば良かったなぁって思いました(^^ゞ


麻績村~四人峠~PC4池田

一息ついて21:27にリスタートしました。しばらくは篠ノ井線に沿って下り基調のR403を進みます。4kmほどで右折してK55に入り、麻績村から筑北村に入って麻績川沿いの山道をどんどん下って行きます。途中差切峡という渓谷美の美しいところを通っていますが、勿論真っ暗なんでさっぱりわかりませんでしたww

途中で生坂村に入って、犀川にぶつかってR19に入ります。すぐに200mで国道から右へ分岐して坂を登ります。右にカーブしながら坂を登り切ったところで宇留賀という集落の中で左折して犀川左岸の道に入ります。対岸にR19の車の灯りを眺めながらしばらく川沿いの寂しい道を走ります。途中で工事区間があってダートになった時はとにかくこんなところでパンクだけはしないようにと慎重に走りました^^

20120908044.jpg
深夜の四人(しびと)峠を通過@(22:33)

犀川を渡ってきたK275に右折して合流するといよいよ四人峠へのアプローチが始まります。人家が無くなり寂しい山の中に分け入っていくと途中で池田町に入りますがこの辺りから道がキツくなります。峠まではわずか2.2kmしかありませんが、平均斜度が7.5%もあります。途中ヘアピンカーブの手前では前方遠くにテールランプが数個見えましたが登りなのですぐに見えなくなってしまいました。。。右手の山の中からは鹿の鳴き声が聞こえてきてガサガサしていたので気味が悪かったです。

峠直前で先行者に追い付き、頂上で写真を撮ってから一気に下ります。池田町側は700mほどでもう住宅地なので筑北村側の寂しさとは対照的でした。K51を右折、400mほどで左折するとようやくPC4セブンイレブン安曇総合病院前店に22:42に到着しました。

20120908045.jpg
PC4セブンイレブン安曇総合病院前店に到着!281.4km地点(22:47)

予定時刻は22:55なので予定よりも10分ほど早く到着しましたが、もうグッタリです。まきさんもまだ着いたばかりのようでお買い物中でした。疲れていて固形物は入りそうにもありません。とりあえず即効チャージゼリーと飲むヨーグルト、レッドブルにアイスで補給します。今思えばこれも失敗ですね。せめてカップ麺くらいは補給しておかないと持たないハズです・・・・。

お店の前でグッタリしながら「PC4安曇野 2247通過。今度こそ帰りたい。もう足動かない…」って呟いたらガクさんから「@makota555 柵あたりでくたばってます、へろへろ」って返ってきました。そうかーガクさんはもうPC4を通過して柵まで行ってるのか・・・・って素直に思いましたが、、、、柵?そんな地名あったっけ???って思って「@gak_t12 どこ?」って聞いたら「@makota555 みぎのほー」とお返事が。。。だいぶ前に到着してコンビにの柵のところでグッタリしているガクさんを発見しましたww

ガクさんもだいぶお疲れのご様子ですが、こちらはもう完全にグロッキー状態。。。。時間的には予定通りで来ているのですが、体力的にはもう限界です・・・。ガクさんやまきさんともう一人の女性も健康ランドに行くと言っているし、もうこの時間でホテルを探すのは面倒なので、とりあえず信州健康ランドまでは行くことにします。とは言ってもまだ40km!もあります・・・・。この状態での40kmは結構きびしー・・・


PC4池田~信州健康ランド

誰もいなくなってしまったのでなんとか気力を振り絞って23:12にリスタートしました。すぐに高瀬川を渡って松川村に入って行きます。大糸線をくぐってR147を横断してK306にぶつかって左折、安曇野ちひろ美術館前を通過します。しばらくはフラットな道ですが、ハロー安曇野とんぼ玉美術博物館前をすぎたあたりからアップダウンが始まります。

穂高川を渡ってダイヤモンドあずみの温泉ホテルの先あたりまで2.5kmほど登りが続きますが速度が10km/hまで低下します。その先は約1kmの下り区間ですが途中でライトが暗くなってしまい、途中の自販機の前でストップして電池を入れ替えます。予定していたしゃくなげ荘前の八面大王足湯も登ってまでは行きたくないのでスルーします。左手には安曇野ジャンセン美術館があります。

その先も1kmほど登りがあってから鳥川橋Sを右折します。国営アルプスあずみの公園の下を通過すると2kmちょっとの下りとなりますが、その先は今下った分を2kmかけて登り返します。303.4km地点で左折するとようやくアップダンから解放されて安曇野広域農道まで3.3kmほどの長い下りになりました。。。

ここから先は梓川を渡ってR158を横断するまでは沼津クラシックコースです。松本電鉄上高地線の新村駅前で左折して踏切を渡って長野自動車道をくぐり、奈良井川を渡って右折します。しばらく奈良井川右岸を塩尻に向かって流通団地南Sまで遡って行きます。左折すると右手遠くに信州健康ランドの建物と緑色の電光看板が見えて来ました。篠ノ井線の村井駅の踏切で手前の路地をに入って線路沿いに健康ランドに向かいます。

1:25に信州健康ランドに到着しました。玄関前には自転車が10台くらい停まっていました。予定では村井駅を1:30に通過予定なのでほぼオンタイムですが、この予定を立てた時は健康ランドをスルーする予定なのでお風呂と仮眠時間は計算に入っていません。でも山梨のPC5では2時間半あるはずなので1時間くらいならなんとかなるはず。。。

受付でおかねを払っているともう出発していくブルベな人とすれ違いました。やっぱこのくらいの人じゃないと仮眠できないのでしょうね。。。。。脱衣場で全身グッチョリのウェア類を脱いでお風呂に入るともう脱力・・・。そのあと仮眠室へ。ちょうど1つだけ空いていた席にもぐりこみます。すぐに落ちていき、一瞬2:30過ぎに目が覚めましたが体が動きません。。。。疲れ過ぎて体がいうことを効かなくなっていました。諦めてそのまま深い眠りに再び落ちていきました・・・・・・・・・・・・まぁ予想通りとはいえ、やっぱり仮眠しちゃいけなかった。着替えてすぐに出発すべきでしたねー。


~翌日~

結局5:00過ぎまでぐっすり眠ってしまいました(^^ゞ起きると全身が痛いです><ノロノロと着替えて5:50過ぎに健康ランドを出発しました。。。とりあえず塩尻駅まで行って輪行で帰ることにします。踏切を渡ってR19に入って南下します。途中広丘駅前の自販機で松本~新宿までの指定席特急券の回数券を買いました。これは今年のBRM512を塩尻でリタイアしたとき、翌朝広丘駅前の三沢自転車商会に輪行袋を買いに来た時に見つけました^^これで家まで¥4,900で帰れます^^

20120909001.jpg
また来ちゃった塩尻駅(6:44)

塩尻駅には6:24に到着しました。健康ランドからは7kmほどです。階段の下で輪行態勢を整えてエレベータで窓口に行って指定を取ります。次の6:59のスーパーあずさ4号の3号車の一番後ろの席が確保できました~^^

20120909002.jpg
スーパーあずさが塩尻駅に到着(7:05)

ホームに降りてしばらく待っていると定刻にスーパーあずさがやってきて。。。。ホームの途中で停まってしまいました。列車防護無線が発報されています。どうやら中央西線で電車が鹿と衝突したらしく、しばらくして動き出しました。

定刻より少し遅れましたが車内で釜飯の朝ごはんを食べたり爆睡したりしている間に新宿に到着。湘南新宿ラインに乗り換えて無事に新川崎まで帰ってきました。嫁さんに迎えに来てもらって、帰りの車内でコッテリ絞られたのはtwitterでフォローされているみなさんはご存知の通りです・・・・・・・。
応援頂いたみなさん、せっかく応援して頂いたのに不甲斐ない結果で申し訳ありません。出走された皆さま、スタッフの皆様、今回もお世話になりました。ありがとうございましたm(__)m


~~~~~おしまい~~~~



【9/8の走行(Edg705)PC3~信州健康ランド~塩尻駅】
合計距離:100.41km
合計時間:5:19:06
平均速度:18.9km/h
最高速度:57.6km/h
平均心拍数:133bpm
最大心拍数:160bpm
平均ケイデンス:60rpm
合計上昇量:1,169m
合計下降量:991m


リタイアするならブルベに行っちゃいけない!って思ったらポチっとよろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
シェア・ザ・ロード[share the road]
スポンサーサイト
コメント
Re: リタイヤするなら
まきさん、こんばんは~^^

> ブルベは走っちゃいけないなんて思わないよ。
> だって、誰もが完走しようと走っているから(用事のある人は別)
> まこたさんだって、完走しようと走っていたじゃん。私もだよ。
>
> でもポチはしちゃったけれど(笑)
>
> 具合治った?


ありがとー。もう少しかな?

個お言葉は新川崎にお迎えに来てくれた妻から帰りの車の中で言われた言葉ですw。
この言葉には今年何回もDNFしてお迎えをお願いしている私へのお叱りの言葉なんです。。。
ほかにも自転車で行ったら自転車で帰ってこい!とか、ホテルに泊まっておカネいっぱい使って。。。とか
名言?はいろいろありますww
なんだかんだ言いながら心配して迎えに来てくれるのがうちの妻なんですw
2012/09/20(木) 21:06 | URL | まこた #-[ 編集]
リタイヤするなら
ブルベは走っちゃいけないなんて思わないよ。
だって、誰もが完走しようと走っているから(用事のある人は別)
まこたさんだって、完走しようと走っていたじゃん。私もだよ。

でもポチはしちゃったけれど(笑)

具合治った?
2012/09/20(木) 09:46 | URL | まき #yiOEXdsQ[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
onlineカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

まこた

Author:まこた
鶴見川CR下流鷹野大橋付近に棲息しています。超デブなままでブルベに参加して、2010年~2016年と7年連続でSRを取得しました。でも相変わらずデブはデブなんで登りは激オソで坂は大キライです(^^ゞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。