メタボなオヤジがぐうたらしながらロードバイクで痩せようと企む記録です。2010年からブルベをはじめて7年連続SR取得中。

【完走記】BRM709PBP1000~PC4~通過チェック阿寒湖まで~

北海道の1000kmブルベと夏休みの石垣島とすっかりオフを満喫した7月も終わろうとしていますが、このブログはまだ1000kmの2日目あたりをまだウロチョロしておりますが、もうしばらくおつきあいくださいませm(__)m 

ってことで中標津から再開で~す^^

実走図(PC3ウトロ~通過チェック鹿追)
20150710.gif

PC4~弟子屈

当幌でまたキタキツネに遭遇(7/10 17:20)
20150710166.gif

PCを出て家並みが途切れるとすぐに登りに掛かります。登り切ってR272に合流します。R272は町はずれで釧路に向かって左折して行ってしまいますが、こちらは直進してます。道路番号が道13に変わります。そういえばPCでトイレに行くのを忘れててトイレに行きたい(^^ゞ PCからわずか6kmの当幌で道路の右側に公衆トイレを見つけて停車。PCから24分しか走ってない(^^; 用を済ませてトイレから出てきたら道路の向かい側のお店の前でなんか茶色いものが動いてる。。。何かと思ってよく見たらキタキツネでした(^^ゞ 野良猫のように普通に歩いてました(^^ゞ

この鮭コワイ@@@(7/10 17:27)
20150710167.gif

走り始めて2kmほどで今度は道の左側の畑の中に大きな鮭の頭を発見!?以前中標津の鮮魚屋さんにあったものを農家の方が譲り受けてオブジェとして飾ってあるらしいのですが、デカいからコワイです(^^ゞ 思わず道路から鮭の前まで行ってしまいました(笑)

M田列車に抜かれるところ(^^ゞ Iさんからお借りしました(7/10 17:55)
19685403095_9273805a4d_o.gif

畑の中に集落が現れると計根別でセイコーマートもありました。計根別の集落を過ぎると右手には夕日を浴びた斜里岳や標津岳が輝いていました。写真を撮りながら20km/h前後でヘロヘロ走ってたら後ろからゴーッツ!って高速で走ってきた集団にあっという間に抜かれていきました(^^ゞ 相変わらず先頭は小径のM田さんでしたが400kmを越えても元気いっぱいでスゴいなぁ・・。一緒の集団にいらっしゃったIさんの写真に抜かれる直前の私が写っていた↑のでIさんのご厚意に甘えてブログに載せさせていただきました。Iさんありがとうございます^^

標茶町に入ります Iさんからお借りしました(7/10 18:14)
19497395460_097bbfd19a_o.gif

元気だったら中標津から弟子屈まで2時間で行くかな?って思ってましたが、まったくペースが上がりません。このままだと19時どころか暗くなってからの到着になってしまいそうです。。。道は細かいアップダウンを繰り返しながらちょっとずつ登っています。広大な牧草地が広がる中を一人で走っていたら別海町から標津町に入ったところで後ろにいたIさんが撮った写真にちっちゃく写っていたのでまたいただいてしまいました(^^ゞ

遠く夕焼けに阿寒の山々のスカイラインが浮かぶ(7/10 18:45)
20150710172.gif

虹別で別解から来たR273に合流してここからは国道になります。弟子屈まではあと20km。でもこの先には小さな峠が2つあります(^^ゞ 虹別の集落を抜けて標茶に向かう道13を左に分けるとまた広大な牧草地帯を走ります。どんどん登っていって登り切ると夕焼けの向こうに雄阿寒岳が正面に見えていました^^

やっと弟子屈町に入るけどまた登り(T_T) (7/10 18:51)
20150710175.gif

いったんガーって下りますが小さな川を渡るとまた登り始めます。この2つ目の登りで弟子屈町に入ります。2つ目の登りのほうが長くてキツい。。。スノーシェードの手前まで約1.5kmですがキツかった記憶があります(^^ゞ
スノーシェードを抜けると釧路から来たR391に合流するまで長い下りになります。

弟子屈でルートを外れてホテルへ(7/10 19:17)
20150710177.gif

弟子屈の町の手前で左折して釧網線を跨いで市街地に入っていきます。摩周の駅前で左折しますが、駅前には豚丼の「ぽっぽ亭」があって隊よりリストにも入れていたんですが、どうも早くホテルで寝たかったらしく通過してしまいました(^^ゞ釧路川を渡って右折して弟子屈町の中心部を走ります。ルートは中心部を抜けて町はずれでR241に合流して阿寒湖に向かいますが、ここ弟子屈のホテルを予約してあるのでここでいったんルートを離れます。
弟子屈小学校のところで右折してその先のセブンイレブン弟子屈中央店にイン。夕飯用にハヤシライスにお茶を買っていらないのに19:23のレシートをもらいました(笑) ちょいどM田さんたちも一緒に買い出しされてましたね^^

ホテル摩周に到着 4travelからお借りしました(7/10 19:30)
4c429cfe-50aa-4eb4-86d4-2ad.gif

もう一度釧路川を渡ってすぐ左折するとその先にホテル摩周がありました^^すでに玄関には何台か自転車が停まっていました。フロントでチェックインします。自転車は玄関前でも部屋に持ち込んでもいいようです。部屋が2階なので自転車を持って上がるのも大変。自転車は玄関の自動ドア内側のスペースに置いておくことにします。事前に送ってあった着替えを受け取って早速お部屋へ・・・。
買ってきたハヤシライスを食べてお風呂に行きます。それほど広いお風呂ではありませんでしたが、それでも温泉の湯船に浸かって手足を伸ばせるのは嬉しいですね~^^お風呂から戻ると着替えを入れ替えたり荷物を片付けてとにかく仮眠!とりあえず目覚ましを23:00にセットしてお休みなさ~い💤

弟子屈~通過チェック阿寒湖

23:00の目覚ましとともにスッキリ起きられて一安心。やっぱりお布団で寝るのは疲れが取れますね^^ 準備をしてフロントに行ったらまだスタッフがいたのでチェックアウトして往復宅急便の発送をお願いしました。玄関に行くとちょうどYoshidaさんとmorouさんが出発するところでした。
元の弟子屈小学校わきの交差点に戻って23:19にコース復帰します。右折して緩やかに登っていきながら夜の弟子屈の町を抜けていきます。町はずれの美里3-3交差点でR241阿寒横断国道に合流して阿寒湖を目指します。標高は125mしかありませんが、これから向かう阿寒湖の手前には標高744mの双岳台があります。距離は21kmほどありますが標高差600m強を登らないと行けません。。。今回の1000kmブルベで2つ目のポイントです。計画ではこの区間は3時間を見込んでいました。
しばらくは1%くらいの緩い登り基調のほぼまっすぐな道を17~18km/hで進みます。前後には車どころか誰もいなくて真っ暗な中を走ります。しばらくして後ろから灯りが見えてきてどんどん追いついてきます。誰かと思ったらYoshidaさんとmorouさんでした。先に行ったもんだとばっかり思っていましたがどうやらコンビニで補給している間に抜いてきてしまったようです。速いお二人についていけるはずもなくただお見送りします(^^ゞ

通過チェックのセブンイレブン阿寒湖温泉店に到着!(7/11 1:56)
20150711007.gif

奥春別の集落を過ぎると人家が途切れて阿寒の山への登りが始まります。道もハッキリとした登りになって一気にペースが落ちます(^^ゞ 早くも疲れてきてチェーン脱着場の入口でちょっと休憩。弟子屈から10kmしか走ってないけど(^^ゞ
また登り始めますが出てるスピードは13~15km/hくらい。真っ暗だからよくわからないてちょうどいいんだけどまっすぐな登りは昼間なら気持ちが折れそう(^^;
途中で上から青い回転灯をピカピカさせた先導車が下ってきたと思ったら後続の大型トレーラーの荷台には戦車が載ってました。去年の北海道1200の時も夜中に轟音とともに抜かれてちょっとコワイ思いをしましたが、夜中も自衛隊の皆さんご苦労様です。。。全部で10台以上下っていきました・・・。
5%くらいの登りがずーっと続いていて8km/hくらいで登っていましたがだんだんと疲れてきて8%を越えたところでついに歩きます。まぁ想定通りですが(^^ゞ 標高はまだ400mになっていませんから先が思いやられます・・・。時折自衛隊のトレーラーが下ってくる以外は真っ暗な中を匍匐前進のような速度でノロノロと登っていると後ろから元気にやってくる人が。。N木さんでした。お話しすると同じホテル摩周に泊まられていたそうです。N木さんのテールランプがあっという間に小さくなっていきコーナーで見えなくなりました・・・。
いつ終わるかわからないような果てしない登りも弟子屈町から釧路市に入るともう少し。標高も700mを越えます。途中二度ほど休憩しながらなんとか双岳台の駐車場前を通過。1:16でしたから弟子屈から24kmで2時間掛かっています。歩いた割には上出来(^^ゞ
双岳台の少し先からようやく待望の下りになります^^弟子屈のホテルで長袖アンダーと冬用ジャージに着替えていましたが、それでもダウンヒルはちょっと寒かったです。双湖台の駐車場の前は1:22に通過。自重のお蔭でガンガンスピードが出てしまうところをカーブがきついのでオーバースピードにならないように気を付けながら40~45km/hくらいで下っていくと、ヒョウタン沼手前のところには登り返しがあったり・・・。下り切ってR240にぶつかって右折すると阿寒湖までは登り><下水処理場の前からの登坂車線を悪態つきながら押しました(笑)
セブンイレブンの灯りが見えたときはようやく阿寒の山をクリアできたと思ってホッとしました(いやまだ足寄峠が残ってるんですけどね)。通過チェックAのセブンイレブン阿寒湖温泉店に1:56に到着。お店の前ではAJ北海道のKさんが待っていてくださりました。夜中までご苦労様ですm(__)m

右からYoshidaさん、morouさん、N木さん、オラの順 チコリンさんからお借りしました^^
11815859_686850664781856_20.gif

お店の中には巡回のちこりんねーさんの姿が^^Yoshidaさんにmorouさん、N木さんもいらっしゃいました^^ ホットコーヒーとシーフードヌードルを買って1:59のレシートをゲット!11分の借金でした。ここから借金生活がスタートします(^^ゞ とにかく疲れてグッタリです。カップラーメンをすすりながらちこりんさんとお話したりしてなかなか腰を上げることができません。結局リスタートできたのは2:31でした。。。

~~~~~~~~~~~~以下次回更新~~~~~~~~~~~~

【7/10の走行(Edg705)ウトロ~鹿追】
合計距離:309.21km
合計時間:16:55:31
平均速度:18.3km/h
最高速度:61.7km/h
平均心拍数:129bpm
最大心拍数:192bpm
平均ケイデンス:61rpm
合計上昇量:3,182m
合計下降量:2,997m


~~~~~~~~~~つづきはまた次回のエントリーで~~~~~~~~~~~


北海道のサイクリングは最高だね!!ってことでポチっとよろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
シェア・ザ・ロード[share the road](

スポンサーサイト
FC2カウンター
onlineカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

まこた

Author:まこた
鶴見川CR下流鷹野大橋付近に棲息しています。超デブなままでブルベに参加して、2010年~2016年と7年連続でSRを取得しました。でも相変わらずデブはデブなんで登りは激オソで坂は大キライです(^^ゞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ